フォト
無料ブログはココログ

« なばなの里、ウィンターイルミネーション(2) | トップページ | 雪の降る日… »

2014年2月 7日 (金)

なばなの里、ウィンターイルミネーション(3)

なばなの里の「ウィンターイルミネーション」

メイン会場を後に、復路を辿ります。

「花広場」展望台を抜けた先にあるのは

20140121_304
第二の光のトンネル「もみじ」

こちらも最初に通った光のトンネルが200mだったのに対して、

半分の100m。どこまでも続く紅の世界に、

なんだか酔ってしまいそうです。

あ、スマホで写真を撮っている旦那さん(いちさん)が…

20140121_311
寄ってみるとこんな感じ、明かりはLEDのようです。

20140121_335_2

トンネルを抜け、再び池のほとりに戻ってきました。

対岸にぼんやりと浮かぶ建物はベゴニアガーデンの温室。

20140121_319

このクレーンみたいなものは、「アイランド富士」という動く展望台。

暗くて見えませんが、円盤状の展望室に富士山が取り付けられているんです。

上からイルミネーションを楽しもうと、沢山の方が並んでみえました。

20140121_332
池の真ん中を流れるように輝くイルミネーション、 「光の大河」。

近くを流れる木曽三川を表現したもののようで、

ずっと見ているとゆるゆると色が移り変わっていき、眺めていても

不思議と飽きません。

20140121_322


なばなの里のシンボルでもあるチャペルも、昼間とは違った表情を

見せていました。

このチャペルの照明もゆるゆると色が変わっていきます。

「ウィンターイルミネーション」は3月いっぱいまで楽しむことが

出来ます。

2月下旬ごろにはしだれ梅、3月上旬には河津桜も一緒に

愛でることができるそうです。

このシーズンのうちに再び行くことはなさそうですが、

次のシーズンのイルミネーションもまたとても楽しみになりました。

すっごく楽しかったぁ♡

20140121_12
里内には2時間弱ぐらいいたかな?

すごく寒かったぁ、と思って帰りの車で温度を見たら3度。

風のない穏やかな日で本当に助かった…。

なばなの里、ウィンターイルミネーションの記事はこれにて

完結です。

お付き合いくださり、ありがとうございました*^^*

« なばなの里、ウィンターイルミネーション(2) | トップページ | 雪の降る日… »

お出掛け♪」カテゴリの記事

コメント

 寒さの程度が解ったので来年は重装備で
参りましょう。あたたかいお弁当でも持参し
てね。

けっこう演出に凝ってるんだね~。
よく宣伝してるし
近くにバスツアーの出発場所があるので
凄いんだろーなーと思いつつ。
行ってみたいなーとも思いつつ。
まだ行ったことないのよねぇ。
こちらで堪能できて良かったわ。
ありがと~happy01

コメントありがとうございますheart04

notesいちさんnotes

そーですねぇ、手袋にマフラーは必須かもflair
なんなら股引でも履いていきますか?smile

notesぷるるんさんnotes

派手に宣伝しているだけありますよ、実際に見たらやっぱり
凄かったですshine
ぷるるんさんのお住いの近くからもバスbusも出てるんですね。
私の写真は素人感満載ですから、一度ぜひ旦那様と行かれてもいいかもwinkheart04

真希さん

いつもお世話になっておりますtulip

突然ですが『ベイクドチーズケーキ』の作り方~(18㌢丸型)
生クリーム 200ml
卵      2個
クリームチーズ 200g
砂糖     大7
薄力粉    大3
これを上から順にまぜまぜして170℃に余熱しておいたオーブンで30~35分焼くだけ~cake

以上ズボラ主婦よりsmile
(レモン汁なんか入れるとさっぱりしたお味にwinkお好みでどぞ~)
お試しあれ~flair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644168/54827664

この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里、ウィンターイルミネーション(3):

« なばなの里、ウィンターイルミネーション(2) | トップページ | 雪の降る日… »

twitter

慎吾さんのこと。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31