フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年4月13日

今年の春。

20170405_02

今年は桜の開花も遅めでしたが、土筆もなかなか出てこず。

やっと生えてきた~と思えば、帳尻を合わせるかのごとくあっという間に

ぼさぼさに先が開いてしまい…こうなると美味しくないんですよね

採っていただくのを楽しみにしていたのに残念です

皆さまはなにか春の恵みは召し上がりましたでしょうか~?

20170408_03
そして久しぶりに登場の慎吾さん

若干ピントが合っていないのはご愛嬌、カメラ目線で撮れているだけ

良しとしてください 相変わらず喜んでは撮らせてくれない~。

そんな慎吾さんも先月の31日で12歳になりました

酉年の年男ですよ、おめでとー

人間だとまだ小学生のお子様ですが、わんこは12歳だとなかなかの

おじいちゃん60代のうちの両親を追い越してしまいました。

犬は見た目が人ほど老けないので不思議な感じがします。

最近は食も細くなったのかご飯をあげてもすぐには食べず、でも好物の苺は

あげるとすぐにパクリ

若い頃のようには動けなくなってきたけれど、まだまだ元気に長生きして

もらわなくっちゃね

2017年4月 7日

犯人は…?

デジカメの写真をPCに取り込み作業中…

ん??

20170131_07
んん???

20170131_43
こんな写真は撮った覚えないぞ~と思うが、犯人はあの方しかおるまい

20170311_72
ボタン押すの大好き娘ちゃん~

撮影日を見れば1月31日、今の今まで気づかなくて今更ながら

してやられた!と腹を抱えて笑う羽目になりましたとさ

子供のやることは予測不能でおもしろい

2017年4月 2日

ようこそ赤ちゃん!

2017年3月24日、2838gの男の子が大きなおおきな産声を上げました。

20170331_97
目元や耳の形などがお姉ちゃんにあまりにもそっくりなのにはびっくり

産まれて2時間後に多呼吸と気胸が分かり、NICUへ入院になるという

思いがけないアクシデントがあり少しばかり心配させられましたが

めきめきと元気になり、おっぱいもたくさん飲んでくれるようになりひと安心

妊娠の経過もいたって順調で、産まれてすぐも元気そうにしていたので

意外に思いましたが、帝王切開の赤ちゃんでは時々すぐに呼吸がうまく

出来ない赤ちゃんもいるらしいですね

産まれて直ぐ大変な思いをした分、きっと強く優しい子に育ってくれる

ことでしょう

お父さんお母さん、そしてお姉ちゃんと一緒にゆっくり大きく育っていこうね

2017年3月23日

再び切腹!(または反復帝王切開とも言う)

新しい命を宿したお腹は臨月を迎え、現在大きさMAX
まるで服の下にスイカを隠し持っているかのごとく。
「ひょっとしてスイカをお腹に隠してマタニティマーク付けたらばれないんじゃないかな?」
なんてふと思ったのですが、さすがにバレるだろう!と家族に突っ込まれてしもーた
アホですね~
今日から入院で明日の午後には帝王切開で出産です。いよいよ赤ちゃんに会えるんだという楽しみと、もうお腹から出しちゃうんだという寂しさと、術後どれだけ痛むのかなーという不安とが入り交じって複雑な心境です。
とりあえず、先生や看護師さんたちを信じて頑張るのみ


娘ちゃん、今月で1歳11ヶ月。
もうそろそろイヤイヤ期なのか、着替えたり食事させる時に何かと抵抗するように。
でも「イヤ」じゃなくて「いやん」というのがおかしくて、どうにも力が抜けてしまうこと多々 どこでこの「いやん」は覚えてきたんだろ。私は言いませんぞ。


1490267515183.jpg

一緒に公園に行ったら「葉っぱ」と言いながら落ち葉を何枚か渡してくれました。
赤ちゃん産まれてくるよ、というとお腹にたくさんチューしてくれた娘ちゃん。
すぐには難しいけど、きっといいお姉ちゃんになるね

2017年1月28日

スピッツ祝30周年、そして初めての雪遊び。


最近見掛ける新しいスバルのCMいいですね

車に関してはとんと疎いのですが、何しろ曲がいい(そこかい!)

CM作る担当さんはスピッツがお好きなのでしょうかね~。

ちなみに今年の夏にはスピッツは30周年を迎えるそうで、

記念ツアーも行うというのでとても楽しみにしております
30年目にして初の日本武道館も気になるところですが、

7月の日本ガイシホール(名古屋)狙いでファンクラブ先行予約で

チケット狙ってみようと企んでおります

記念グッズとかも出るのかな~?財布の紐がうっかり緩んで
しまいそうで今からどきどきです

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

先日、雪がたくさん降りまして~

20170115_02
雪で喜ぶのわんこの記事は以前書きましたが(「師走の大雪、そして喜ぶのは・・・?」
子供もやっぱり雪は大好きですね

雪自体を見るのは初ではないのですが、こうして歩けるようになって
お外で遊ぶのは初めての体験。最初は玄関で不安そうにしてましたが、
一度外に出て歩き始めたらそりゃもう夢中
ふかふかに積もった雪の上を一生懸命歩いて雪を楽しんでおりました。
20170115_07

センター試験と重なり受験生さんは大変だったようですが、週末で
子供たちは思う存分雪遊びを楽しめたかな?

2017年1月 5日

今年の抱負はどうしましょう?

三が日過ぎてしまいましたが~あけましておめでとうございます

今年もどれほどブログを更新できるか、ココログもどれほど参加できるか

怪しいところですがどうぞよろしくお願いします

20161110_55

ところで皆さんは今年の抱負は決めました~?

昨年11月で結婚3周年を無事に迎えることが出来ました

後半は子供優先であっという間に過ぎていった3年だった気がします。

そして今年は二人目が誕生予定だったりします

今年もまた子育てであっという間に過ぎていくことでしょう

そんな毎日でも、ぐんぐん体も心も成長していく子供たちに負けないように

自分も少しでも成長していけたらいいなと思っております

ものすごーくざっくりした抱負だけど、頑張りますよん

20161209_01
運動音痴な母に似ずに体を動かすのが大好きな娘ちゃん。

一緒に大きく育っていこうね

2015年12月31日

今年も1年ありがとうございました!

前記事更新から随分と日が経ってしまいました

1年のご挨拶ぐらいはきちんとせねばと筆を執り、ではなく

PCに向かっている次第です。

(手書き派でもなかなか筆を使う方はおらんだろうねぇ)

その間に季節は冬になり、娘ちゃんは元気いっぱいに生後8か月に

なりました。

2015年、世間でも色々と良いこと悪いこと沢山ありましたが

私の周りでも色々とあった1年でした

一番嬉しかったことはもちろん娘ちゃんが無事に産まれて来てくれたこと。

そして、順調に育っていってくれていること

友人の結婚や出産が続いたのもとても嬉しかった

その一方で、いつも優しかった旦那さんのお祖母さまがな亡くなったこと、

そして温かく大事に私の成長を見守ってくれていた私の祖母が

年末に亡くなったことが私の中ではどんな世間のニュースよりも

悲しく寂しい出来事でした

他にもスピッツのファンクラブイベントや、浜田省吾さんのライブに行ったこと

などわくわくすることも沢山×2ありました。

皆様にとってはどのような1年でしたでしょうか?

2016年が多くの人にとって嬉しいことの多い、素敵な年となりますように。

どうぞ善い年を迎えられますように

20151207_40

2015年8月16日

残暑お見舞い申し上げます♪

20150815_15

暑い毎日ではありながら、夕風にそこはかとなく秋の気配を感じるように

なってきました。

夕焼けに思わず見とれていたら、折角カメラを持って行ったのに

撮るタイミングを逃してしまいました

おかげでちょっぴり赤みを失った夜に近い夕焼けです。

娘ちゃんは先日4か月健診を受けてまいりました。

体重・身長ともに順調に伸びていて、一安心。

手足の力が付いて来たのは良いものの、寝相のまぁ

悪いこと


20150815_04

それでもこうやって無防備な寝姿を見ていると、この

平和な世界がずっと続くことを心から願ってやみません。

昨日15日は終戦記念日。

同じ人類同士、争うのはやめませんかね?

2015年7月11日

親のアンテナ。

20150429_11

娘が生まれてから早いもので2か月半。

ふにゃふにゃと壊れそうに柔らかかった体も随分と力強く

動けるようになり、泣くか寝るぐらいしかなかった反応も

笑ったり甘えたりと色んな表情を見せてくれるようになりました

子供のちょっとした成長がこんなにも嬉しいものだとは、いざ

自分が人の親になってみるまで知りもしませんでした。

20150701_44

指しゃぶりも教えてもいないのにいつの間にか熱心にするように…

写真は指をしゃぶりながら眠ってしまったところ

20150628_32
親戚のお姉さんから出産祝いに素敵な手作りケーキ頂きましたが、

これはさすがに娘ちゃんには早いのよね~残念

大きくなってからのお楽しみです

20150430_21

ちなみに実家の慎吾さん 赤ちゃんを見てどんな反応をするかちょっぴり

心配でしたが、一目見た途端に興味津々な顔に。

でも叔父さんらしく飛びつこうというそぶりは一切見せず、

泣いても温かく見守ってくれて頼もしい限り。

里帰りを終えて実家を引き払ってからも、赤ちゃんが過ごしていた部屋を

時々覗いたりしていたそう。

もう少し大きくなったら仲良く遊べそうですね

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

子供が産まれて自分が親になって、色々な物の

見方が変わったなとしみじみと感じています。

元々涙もろかったのが親子ものに一段と弱くなり、

子供が犠牲になったニュースを見れば胸が苦しくなる。

小さい子供を見掛けると微笑ましい気持ちにもなる。

まるで違った感じ方をする、親になることで新たに手に入った

アンテナに戸惑いつつ新鮮な喜びを感じていたりもします

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先月、以前の勤め先でお世話になった先輩が病気で亡くなったことを

知りました。癌で見つかった時にはほとんど手遅れだったとのこと…。

不器用な新人だった私をさりげなくサポートして下さったり、お互いが

辞めてからもOB仲間と共に食事をしたりと親交があったりしたので

知らせを聞いた時はショックでした。

それ以上に、小さい娘さんがいるのを知っていたのでその方の心情を

思うと胸が苦しくて かわいい盛りの、これからが楽しみな子供を置いて

逝かなければならないなんて…うまく言葉に出来ませんがその苦しみは

想像を絶するものがあったのではないでしょうか。

私も娘が育っていくところをしっかり見ていてあげたい、大きくなるまで

出来ることはしてあげたいと願う

そのためにも自分が元気でいなくっちゃと改めて思わされました。

最後ちょっと重い話になっちゃいましたね、えへ
20150515_47

2015年4月20日

長女、無事誕生。

2015年4月17日午後1時17分頃、お天気は朝方雨のち晴れ

午後1時から始まった帝王切開の手術。

およそ17分後、元気な産声を挙げて小さな愛すべき命が

産まれてきてくれました

20150420_02
体重2826gと産前の推定体重を思いっきり下回る軽めの体重、

どうやら頭がちょっぴり大きめだったせいで予測が大きくなってしまった

だけのようです

私が生まれた時にはほとんど無かったという髪の毛がふさふさ~、

これはパパのいちさん似かな?

顔は私似ではないかというのはいちさんのご感想。

小さなおててには既にしっかりした爪。

眺めているだけで飽きないっと思うのは親ばかの始まりでしょうか?

本日生後3日目。まだ1日を新生児室で過ごし、お世話は出来てませんが

優しい病院の看護師さんたちのお世話と愛情をいっぱい受けながら

ミルクもたっぷり飲んで、よく泣いて、よく眠ってと日々

懸命に成長してくれています。

私も新米ママとして一緒に成長していきたいものです

前回記事やつぶやきに暖かい応援のコメントを沢山いただき、

本当に感謝してもしきれません

この場を借りて、改めて感謝 本当にありがとうございました

twitter

慎吾さんのこと。

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31